光脱毛(SSC/IPL)について

光脱毛(SSC/IPL)について

光脱毛イメージ

エステサロンでは光脱毛が主流となっています。サロンによって異なりますが、数カ月おきに施術を繰り返すことで効果が得られます。その理由は施術中に照射される光が、毛周期のうちの成長期段階の毛、または退行期段階の毛の一部に効果が得られるからです。退行期や休止期段階の毛に照射しても効果が得られないのです。そのため、部位や個人差もありますが、毛が成長期に入るには2カ月以上必要といわれており、数カ月おきにサロンに通って脱毛施術を行うことが通常なのです。毛周期に合わせて施術した方が、高い脱毛効果が得られるというわけです。

ssc脱毛について

エステサロンで主流となっている光脱毛の中でも、肌に優しいといわれているのがssc脱毛です。ジェルを塗り、その上から光を照射して皮膚の中へ浸透させ、毛の成長を抑えることで効果が得られます。毛根を破壊するのではなく、徐々に毛の再生能力を抑えていくという仕組みです。デリケートな部位でも痛みを感じにくいというのが特徴なので、痛みに弱い人にもおすすめです。また、黒ずみを解消したり、毛穴を引き締めたりと、見た目がより美しくなる効果のある成分が配合されていることが多く、脱毛以外の美肌効果が期待できるところが人気となっています。

脱毛サロンのssc脱毛は、なんとなく肌が暖かく感じるその程度で痛みがほとんどなく、小学生くらいの小さなお子さまでも施術が受けられ、アトピーなどの敏感肌の人でも無理なくできます。肌の負担も少なく、自己処理をするような肌トラブルもありません。お肌を一番労わってムダ毛を処理する方法なのです。お肌がデリケートな人ほどサロンでのお手入れがおすすめです。

IPL脱毛について

サロンでは光脱毛を採用していることが殆どで、その施術のひとつがIPL脱毛です。特にIPL脱毛はVIOの施術に効果があり、仕組みは黒い毛のメラニンに反応する光を照射し毛根にダメージを与えて、毛の成長力を弱める働きがあるため、メラニン色素が濃いVIOの処理にはより効果が期待できます。毛が濃く剛毛な場合にはIPLを採用しているサロンを選ぶことが良い選択です。デリケートゾーンのVIOの施術は、サロンによってサロンや最終的にかかる期間や料金が異なる場合があります。効率よくムダ毛の処理をするためにもIPLを採用しているサロンを選びます。

IPL脱毛は、医療レーザー機によるムダ毛処理と同じで光のエネルギーを利用し、毛根を消滅させることができます。しかし、医療レーザー機による施術と比べて痛みが格段に少なく、光の当たっている部分が少し温かく感じる程度と言われています。IPL脱毛にかかる期間については個人差もありますが、1~2か月に1回のペースで施術を受け、効果を実感するためには4~6会の施術が必要ということです。カウンセリングの時に聞いてみると良いでしょう。